予知性のあるインプラント治療のため/Guided Surgery Master Course

帯広市, Japan : 29 oct. 2017
  • Résumé

    昨今のデジタルデンティストリーの発展はインプラント治療にも重要性、安全性という意味で大いなる貢献を果たしている。今回はガイディッドサージェリーに焦点を置き、シュミレーションソフトを活用し、どのように補綴主導型の外科治療を行うか、その勘どころを講義、実習を通して解説して頂きます。

  • Informations sur le conférencier

    • 北海道医療大学歯学部 講師 (生体機能•病態学系 顎顔面外科学分野) 1995年北海道医療大学歯学部卒業。1999年北海道医療大学大学院歯学研究科修了。 歯学博士 所属学会等:日本口腔外科学会 専門医、日本口腔インプラント学会 専門医、日本顎顔面インプラント学会 指導医、デンタルコンセプト21 北海道支部長、北海道形成歯科研究会 顧問
      En savoir plus
  • Informations supplémentaires

    Downloadable materials